Top ニュース、トッピクス>電通グループとネット専業広告代理店の業務提携
2005年12月23日

電通グループとネット専業広告代理店の業務提携

電通とオプト、ネットマーケティング全般で業務・資本提携
シーエー・モバイル、電通グループとモバイルマーケティングで提携

 電通グループとネット専業広告代理店の提携が立て続けにあったようである。特にオプトは、“インターネットマーケティング分野全般を対象に業務提携し、共同でビジネス開発や連携、事業を拡張していくことで合意すると共に、資本提携を締結”ということでかなり本格的な様子だ。  みかんの考えでは電通グループと組むことによって次のようなメリットが考えられる。

1.電通グループが囲っている大企業クライアントの紹介
2.大規模なクロスメディアができる。


 電通グループは潤沢な広告予算をもっている大企業クライアントを多くもっているので紹介してもらえるだけでもかなりおいしい。
 また、TV・ラジオ・新聞・雑誌などとネットのクロスメディアがより活発にすすむ可能性がある。現状では電通をはじめとする大手広告代理店はネット媒体のノウハウがあまりなく、ネット広告専業代理店はいわゆる4大媒体にのノウハウがなかったので個別案件で組むことがあったが、これがより密接にできる可能性がある。
 Gyaoの動画広告のようなリッチメディア広告では、TVCMの権利関係を握っている大手広告代理店が付いているほうがTVCMと連動した広告を出せるので有利だと思われる。
 この一連の動きにHなどの他の大手広告代理店がどう動くかが楽しみである。


posted by みかん at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース、トッピクス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10964231

電通とオプト、ネットマーケティング全般で業務・資本提携
Excerpt: なんだか形振り構わずな業務提携もどうかなぁ〜? とは思うんですけど、そんなもんですか? やっぱ広告代理店って… IT(広告)業界が呑み込まれていると思うのか? TV業界とのパイプ??
Weblog: 気になるIT関連NEWSをピックアップ!
Tracked: 2005-12-24 22:21
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。