Top ニュース、トッピクス>総務省がビジネスブログとSNS事例を公表
2005年12月24日

総務省がビジネスブログとSNS事例を公表

cnetJapanで以下のニュースを見つけました。

総務省、ブログとSNSのビジネス事例136件を公表

 約一ヶ月ほど、ビジネスブログとビジネスSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を募集して、応募した125社の136件の事例を全て公表するそうである。
 みかんはこんな募集があることすら知らなかったが、ブログをやっている企業にすすめればよかったと思いました。総務省に自分の会社のブログが事例としてのっているというのはかなりの宣伝効果になるでしょう。直接見にくる人も多いだろうし、口コミ的な二次効果もかなり見込めるでしょう。
 ところが調べてみると・・・ 正確には会社がブログを書いていれば“ビジネスブログ”というわけではないらしい。いわゆる毎日日記のようなものを書いていく社長日記のようなものではないらしい。
 “ビジネスブログ”とは、ブログを使ったビジネスに活用できるホームページのことで、ホームページを丸ごとブログのシステムで作り上げて簡易CMSのようなものを示すようである。(参照)
 いわゆる日記タイプのものではないらしい。  とはいえ企業が書いている日記タイプのブログも“ビジネスブログ”という名で出回っているような・・・
 少なくとも総務省が募集したビジネスブログは事例を見る限りでは前者のようである。お客さんに恥をかかせなくてよかったと思う半人前のみかんでした。


posted by みかん at 14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース、トッピクス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10994410
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。