Top 広告事例>コーク、プリーズ!(Yahooジャック?)
2006年05月05日

コーク、プリーズ!(Yahooジャック?)

Yahoo! JAPAN PR企画-日本コカ・コーラ
 Yahooの全面をコカコーラにしたジャック広告です。とはいっても、通常のYahooのトップがジャックされているわけではありませんが・・・
 ジャック広告はそのページのデザイン・バナーなどを全てその商品・サービスのイメージで埋めてします広告手法です。
 ジャック広告は他のサイトでも行われており、   通常のバナー広告などよりも強烈な印象を残すことが出来る広告です。

 ジャック広告は料金が決まっていて広告媒体となっているものもありますが、媒体が特別枠として直接ナショナルクライアントにジャック広告を提供することも多いようです。
 某ナショナルクライアントがジャック広告を行ったときは、媒体から提案があり無料で行ったとの事でした。
 知名度の低い媒体などは、話題性のあるナショナルクライアントに格安または無料でジャック広告を提案してみるのも媒体の知名度をあげる1つの手かもしれません。


cocacora.JPG


posted by みかん at 00:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | 広告事例
この記事へのコメント
コカコーラがこんな広告を出してたなんて…

確かに通常のバナー広告などよりも強烈な印象を残すことが出来る広告ですよね!

ちなみに保存されてる画像の
コカコーラのスペル間違ってますよ〜♪
確信犯ですか?
Posted by 気になるIT関連NEWSをピックアップ! at 2006年05月07日 16:00
タイアップ広告やジャック広告はサイトにどれだけ人を集められるかも課題になってきますよね。
 せっかく面白いページつくっても見てもらえなければ意味がない。
 そういう意味で本当のYahooのトップをジャックできれば最高なんですがコカコーラでもできないということはかなり難しそうですね

 スペル間違えは油断しました。キャプチャ保存するとき適当に名前つけましたがそのままアップしてしましました。
 冷静に考えればわかることなんですが・・・
Posted by みかん at 2006年05月12日 02:50
確かにタイアップ&ジャック広告は
人に見てもらえなければ意味がないですよね…

本当のYahooトップをジャックするとしても
一日限定とかになりそうです。

Yahoo!としてもお金を積まれても
譲れない点はあるでしょうし。

個人的にはexciteで使われているFlashで
ジャックする広告手法が
広告主もビジターもサイトにも優しいかなぁ〜?
と思いますが。

画像は確信犯じゃなかったんですか?
それはチト残念。

ともあれ、あまり形式にばかりに
こだわってっても仕方ないですからね!
Posted by 気になるIT関連NEWSをピックアップ! at 2006年05月16日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。